サムライWEBコンサルティングのご紹介

サムライWEBコンサルティングでは、士業の集客支援に特に力を入れています。

これまで私は、20業種以上のローカルビジネス(地域に根ざしたビジネス)の方々に対して、集客・マーケティングのお手伝いをしてきました。
例えば、飲食店・美容院・歯科医院・エステサロン・整体院・外壁塗装・工務店などです。

その中でも特に思い入れがあったのは、士業の集客です。
弁護士・税理士・会計士・ファイナンシャルプランナー・司法書士・行政書士など。

私は、大学で法学部を卒業し、最初の仕事では会計にかかわる仕事をしていたので、
専門用語も理解していますし、士業の方々とのかかわり合いも多くありました。

さらに、現在の士業における実情も理解しているつもりです。

士業の数は、年々増加し、競争は激化するばかりです。
競争が激しくなり、値下げ競争も始まっています。

士業の登録者人数推移

こちらのデータをご覧ください。
士業(弁護士・税理士・会計士等)の登録人数推移データ
士業の登録者人数推移です。
弁護士や公認会計士は、試験制度の変更もあり、ここ最近で大幅に増え始め、今後もこの勢いで増えていくと予想されます。

士業がこれからの生き残りで勝ち残る戦略

士業がこれからの時代に勝ち残るためには、自らマーケティング活動を行い、集客力をつける必要があります。
自分で顧客をとってくることができなければ、収入を確保することができません。

マーケティング活動には、オフラインである営業・セミナー・チラシなどもあれば、
オンラインであるホームページ・SEO・リスティング広告なども含まれます。

これらのマーケティングで特に一般人の方々の利用機会が増えているのがインターネットです。
「高齢者はインターネットを使わない」という時代も終わりを告げようとしています。

実際に、インターネットを高齢者の方々がどのくらい利用しているのか確認しましょう。

高齢者のインターネット利用状況
高齢者のインターネット利用率は年々高まっています。
平成24年末には60〜64歳が70%以上、65~69歳が60%以上・70~79歳が40%以上、とすでに多くの方が利用しています。
(出典元:平成25年度総務省「情報通信白書」)

インターネットが高齢者にも行き渡ったことで、
士業の方々がインターネットでマーケティング活動を行う重要性は日々高まっています。

士業の方々がインターネットからの集客で成功するためには

Facebook・Twitter・Youtubeなど、ソーシャルメディアが台頭し、多くの方々がこれらをマーケティング活動に利用していますが、士業の方々にとって最も重要なのは、ホームページ・SEO・リスティング広告です。

※なぜソーシャルメディアよりもホームページ・SEO・リスティング広告が大切なのか知りたい方は、お問い合わせください。

顧客の方が見たときに、メールや電話で相談してみようと思われるのが「良いホームページ」です。
この「良いホームページ」を多くの方々に見てもらう主な方法が、SEO・リスティング広告です。

SEOとは、検索エンジン(GoogleやYahoo)で上位表示するための対策です。
リスティング広告は、検索エンジンの検索結果に出てくる広告枠に出稿することです。

サムライWEBコンサルティングで集客支援のためにできること

弁護士・税理士などの士業の方々がどのようにすれば集客できるのか、
他の業種とはどこがどのように違うのか、
これまでの経験から詳しく把握しています。

サムライWEBコンサルティングでは、
・ホームページ制作
・SEO
・リスティング広告代行
を中心に士業の方々の集客をお手伝いします。

費用対効果の合う集客結果をご提供しますので、
「もっと集客したい」
「将来が不安」
「顧客が増えなくて悩んでいる」
「ホームページで集客できるのか分からない」
という方々はお気軽にご相談ください。

無料メール講座

地域密着でビジネスを行う人が、地域でNo.1になるための秘訣を無料でお伝えします。

無料7日間講座ボタン2